チラシを自分で作るポイント

手書きで【ネイルサロン開業しましたよ〜!チラシ】を作ってOKです!

これは、意外と集客効果が高いんです。

手書きの広告がポストに入っていたら、意外と見ちゃうんですよね〜。

なぜか?

それは、今時 珍しいからです。

それに何となく、「ちゃんとやっている感」が伝わるんです。

手書きの力って凄いんですよ。

勝手に温かみを感じてしまうんですよね〜、不思議と・・・

手書きのチラシ広告をデータ化する。

もちろん、何百枚も手書きをする必要はありません。

1枚で良いんです!

それを、スキャナーでPCに読み込んでデータにしてから、コピーすればいいだけの事なのです。

いわゆる、「データ化」するんですね。

データ化すれば、必要な時に、必要な枚数のチラシ広告をすぐに刷る事ができます。

便利ですよー。

コピー機があれば自分でドンドン刷っちゃいましょう〜。

印刷だけ業者に頼むなら・・・

コピー機やプリンターが無い場合ですと、「ビスタプリント」というサービスを活用すると良いでしょう。

やり方は簡単です。

データをインターネット上から 「ビスタプリント」に送って、紙のサイズや枚数などを入力するだけ。

後は チラシが届くのを お家で待つだけです。

自分で刷るよりは、多少お金は掛かりますが、仕上がりは綺麗ですね。

自分で刷るとスピーディーなのですが、カラーインクって値段が高いんですよね。

そう考えると、印刷業者に頼んだほうが意外と効率的だったりするかもしれませんね。

チラシに書く情報は?

これは大事ですね。

「ネイルサロンがオープンしました〜」って事だけを

書く訳にはいきませんよね。

では、どんな情報をチラシに載せれば良いのでしょうか?

詳しくみていきましょう。

>>続きを読む


■ネイリスト資格を取得しよう〜!

【AYA】

ネイルが大好きです!

一生、携わっていきたいと思います。

ネイルサロン経営は大変ですが、毎日刺激的で楽しいです。

ネイルサロンプロ用設備

MENU

プロ用品ネイリスト

関連記事