憧れのネイリストへ

正直います。

ただ憧れだけでネイリスト資格を取得される方。

分かります。

気持ちは。

何となく言いたいですよね〜。

「私、ネイリスト資格持っています!」

って。

野菜ソムリエや、カラーコーディネイター的な感じで。

ちょっとお洒落な感じがしますよね。

分かるんです。

でも、せっかくネイリスト資格を持っているなら活かしましょう。

資格なんて持っているだけでは何の意味もありませんからね〜。

⇒ネイリストになるには?

どう活かすか?

1番はやっぱりネイリストとしてネイルサロンで働く事でしょう。

実際、ネイルサロンで働かなければ

本物の技術は身に付きません。

それに、資格を持っているだけでは

ネイリストとは言えませんね。

実務経験が無ければ本当に意味が無いので。

ネイルサロンで働いて

お給料を貰い

ネイリスト資格の取得に掛かった費用を回収する。

最低でもこれぐらいはやってほしいと思います。

ネイリストとした働かなくても・・・

ネイルサロンの経営は出来ます。

自分が出資してサロンを出せばオーナーです。

ネイルの事が全く分からない状態でネイルサロンを出店するのは

ちょっと厳しいですが

ネイルの事、ネイリストの事、を少しでも理解出来ていると

サロン運営がスムーズにいきます。

そういう為のネイリスト資格取得なら凄く良いと思いますよ〜。

実際に、副業としてネイルサロンを開業された方もいますしね。



この方は、ネイルの事は最初全く分からなかったようですが

何とかサロン経営に成功しているようです。

最初はかなり苦労したみたいですが・・・

せっかくなので活用しましょう〜。

苦労してネイリスト資格を取得したはずです。

どうにか活かしましょうー。

活かすとは、お金として戻ってくるという意味です。

お金として戻ってこなければ、タダの趣味になってしまいますので。


■ネイリスト資格を取得しよう〜!

【AYA】

ネイルが大好きです!

一生、携わっていきたいと思います。

ネイルサロン経営は大変ですが、毎日刺激的で楽しいです。

ネイルサロンプロ用設備

MENU

プロ用品ネイリスト

関連記事