ネイルサロン開業するまでの、大きな流れをみていきましょう〜。

1、物件を決める。

2、不動産契約

3、入居が決まったら、内装工事屋さんに見積もりを出して貰う。

4、納得できた内装工事屋さんにお願いして工事に入って貰う。

5、同時進行で、ネイリストの募集、ネイル材料の仕入れ等を行う。

6、ヤフー広告SNSブログホームページ、で宣伝を始める。

7、スタッフの面接を行う。

8、内装工事終了後、ネイル設備の搬入を行う。

9、ネイル用品を並べる。

10、スタッフ教育を行う。

11、プレオープン。知人、友だちに、疑似お客さんになって貰い動きを確認する。

12、グランドオープン。


ネイルサロンのオープンまでは

こんな感じです。

もちろん、内装工事は

自分でも出来ます。

ネイルサロンの場合、特に厳しい規定もないので

自由にやれちゃいますよー。

ああ、でも

お客さん同士の席が近すぎるのは

良くありませんよ。

余裕をもってね〜。

予定表を作ろう

頭の中で考えるのも良いのですが

一度、開業予定表を作って

情報をきちんと整理すると

段取りよくいきますよ〜。


まずは、紙に書いていきましょうー。


■ネイリスト資格を取得しよう〜!

【AYA】

ネイルが大好きです!

一生、携わっていきたいと思います。

ネイルサロン経営は大変ですが、毎日刺激的で楽しいです。

ネイルサロンプロ用設備

MENU

プロ用品ネイリスト

関連記事