本文へスキップ

ネイリストを雇う

ネイリストを雇うか?自分一人で営業するか?

ネイリストを雇いますか?

これは最初に決めておく必要がありますね。

これによってお店の規模も決まってきます。

相当、お金に余裕があれば別ですが、無ければ最初は一人で始めるべきでしょう。

ネイリスト1人雇うとなると、最低でも固定費が+20万円必要になります。

ネイリストの給料ですね。

雇ったネイリストの売り上げが、20万円以上無ければ完全にマイナスです。

新規オープンのお店で20万円の売り上げってかなりきついです。

ネイルサロンの場合だと。

宣伝広告費にお金を相当掛ける事が出来るなら問題ないと思いますが、そんな予算は無いという方のほうが多いと思います。

月間の売り上げ目標の中にネイリスト1人分の給料を払えるだけの余裕が無ければ無理に雇う必要はありません。

本当にきつくなります。

売り上げが無いからと言って、一度雇用したネイリストを簡単にクビにする事なんて出来ませんからね。

そんな事をしたら色々と面倒な事になります。

ネイルサロンでよくある事です。

雇用主と従業員との雇用問題。

従業員に労働基準監督署に行かれたら、本当に面倒な事になります。

特にネイリストの中には面倒な方、多いようですので注意が必要です。

ご自分がネイリストなら、よくわかると思います。

雇う側と雇われる側。

立場が変わったら、考え方もガラッと変わるので注意が必要ですよ。

ネイリストの求人で注意が必要な事

ネイルサロンプロ用設備

【ネイルサロン開業までにやる事リスト】