本文へスキップ

ネイルサロンの集客方法

開業したての頃はお客さんが来ません。集客する必要があります。

ネイルサロン開業時に内装工事はどうする?

ネイルサロンを開業する場所が決まったら、内装設備を整える必要がありますよね。

マンションでサロンを開業される場合でも、多少なりとも内装を整える事になると思います。

と言って、それほど大袈裟な工事をする必要なありません。

ネイルは、ガスも、水道も、基本的に使用しないので大きな工事は必要ありません。

電気に関しては、一般家庭レベルの電圧で何の問題もありません。

工事が必要ないので、装飾に多少お金を遣う事が出来ますよね。

カーテンや、インテリア、間接照明、観葉植物、椅子、ソファー、等。

これらは、お店をする為に必要な物ですが、高価な物でなくても構わないと思います。

お客さんは、思っている以上にお店の設備に興味がありません。

それよりも、ネイルサロン全体の雰囲気が大切です。

ハワアン、和風、洋風、南仏系、北欧系、アメリカン、モダン、奇抜系、可愛い系、などお店の雰囲気のイメージだけは最初に固めておく必要がありますよね。

あまりにもバラバラだと中途半端感が出てしまいます。

ネイルサロンの内装費は出来るだけお金を掛けずに行いましょう。

お金が沢山あれば凝っても良いと思いますが、ほとんどの方がそうではないと思います。

ネイルサロンの運転資金もちゃんと残しておく必要もありますので。

内装は、お金を生みません。

ネイルサロンプロ用設備

【ネイルサロン開業までにやる事リスト】