お店に固定電話を引く



お客さんがネイルサロンに

予約の電話をしようとしたとき、

050−××××-××××

080−××××-××××

090−××××-××××

などの電話番号だったら、

この様に思うのではないでしょうか?


「このお店大丈夫かな?」


もちろん、上記の様な電話番号でも

ちゃんとやっているお店はあると

思いますよ〜。


でも、 お客さん側の心理としては、

「正直、ちょっと心配・・・」

って感じになっちゃうんですよねー。



そこで、

予約の電話を躊躇されてしまっては、

最悪
ですからね〜。


ですので、

自分でネイルサロンを開業するなら、

やはり固定電話番号は、

取得しておいたほうが良いです。


信用度がグッと上がりますからね〜。


自分がお客さん側の立場に立てば、

何となく分かると思います。


エステサロンに行こうと思って、

初めて行くサロンの電話番号が、

携帯電話の番号だったら、

ちょっとだけ

「うん???」

って思いませんか?





固定電話を引くのに、お金は掛かりませんよー。

今って、

電話加入権にお金が掛かる事は

ほとんどありません。




それに、

超簡単に固定電話回線を

繋げられるんです。

本当に便利な世の中になりました。




私のお店の場合ですと、

「電話回線.jp」に全てお願いして

固定電話を開通させました。

インターネットから申し込みをして、

5日程で、お店に固定電話が付きました。


あああ、もちろん

店舗物件の契約を済ませてからの

話ですよ〜。


基本的に、最初の段階で

お金は掛かりませんでした。

私のお店の場合ですと、

電話加入権+工事費用は、

¥0 です!!
(今回は、特別なキャンペーン中だったからしれませんが・・・)


支払うお金としては、

毎月の利用料だけです。

固定電話の電話料金なんて、

スマートフォンの通信料よりも

安いですからねー。



分からない事とお金の事は最初に聞くべき

正直、電話回線を引くという事なんて、

一生のうちで

そう何度もあることでは無いですよー。

だから、ワケの分からない事だらけです。


私も、

ネイルサロンを開業する前までは、

電話加入権の事すら知りませんでしたから〜。



通信費の事とか、

どれぐらいの日数で開通するのかとか?

初期費用はいくら掛かるのかとか?

「電話回線.jp」では、

結構、詳しく説明してくれましたよ。

対応も、スマートな感じがしました。


まあ、そりゃ〜そうですよねー。

固定電話なんて、

今の時代

店舗や事務所ぐらいでしか、

使わないですから〜。

そりゃ〜、

ちゃんとやってくれますよね。

まあ、そんな感じなので、

相当な件数をこなしているのでしょう。

さすがにプロですね。


こっちが疑問に思っている事、

聞きたい事、なんかは

ほとんど分かっているようで、

話がスムーズに通ります。


電話の事は電話のプロに!

ネイルの事はネイルのプロに!



やはり、その道のプロに頼むって

凄く良い事のような気がします。

⇒【電話回線.jp】公式サイトへはこちらから



もちろん、

インターネットも同時に契約出来ますよー。

お店の中が、

WI-FIエリアになっちゃうんです。



インターネットし放題です。

YOUTUBE見放題です。




本当は、ダメなのかな?

私のネイルサロンのBGMは、

YOUTUBEの音を

スピーカーに繋げて流しています。

本当は、ダメなのかもしれませんが・・・

すみません。




■ネイリスト資格を取得しよう〜!

【AYA】

ネイルが大好きです!

一生、携わっていきたいと思います。

ネイルサロン経営は大変ですが、毎日刺激的で楽しいです。

ネイルサロンプロ用設備

MENU

プロ用品ネイリスト

関連記事